大磯ストリートの 漁港の直売周辺

大磯町の 漁港の直売先では、各週土曜日の10日数から13日数まで営業してある。
また朝市は月間第三週末にも開催してあるよ。
朝市というと、お魚がぱっと思い浮かびますが、お魚以外にもお野菜なども売っていますよ。
また、湘南で人気のベーカリー君も買えます。
お魚以外にも地物の野菜やパン、お総菜なんかも買えます。
サバやカツオなどの魚をプロの魚屋君が軽く3枚におろしてくれて、誠に1匹100円!!!
無農薬、無添加、地産地消など、執着心を有する大磯町周辺の若手の農家、店主達が展開した「漁港の直売先」が勢いを広げてある。
各週土曜日朝方、大磯町漁協(大磯町大磯)1階層の空白によって開かれ、自慢の品が並べられてある。
さて、直売先のクライアントのみなさんのご紹介だ。
茅ヶ崎 Lee’s Bread(パン)
米国で訓練したLee君の焼きたてパン。
ベーグルは他では味わえないフレーバーがあって辛いだ。
大磯市も一気に売り切れしてしまう幻のパンを正邪!!
大磯 湘南定置(鮮魚/定置網)
午前何れの大磯魚を提供します!
初めて定置網が復古!商圏には出ない魚が言えるかも!
平塚 持田商会(しらす)
毎朝平塚であがった生しらすを販売しています。
鮮度に拘り、ここまできれいなしらすはない!と言われるほどこだわってます。
平塚も多くのレストランに卸してある。
大磯 魚浅(鮮魚・干物) 
地の魚にこだわって丁寧に干物をつくってある。
天日干しの美味しさを正邪味わってください!
干物には無理強いの誇りあり!
ご要望等あれば、お刺身盛りなども承ります!http://www.vivemedia.co.uk/