鎌倉市で開催される朝市は!?

鎌倉というと、とにかく大仏を思い出してしまうのは私だけでしょうか。
いいえ、そんなことは薄い筈。
鎌倉はもはや若者の間でもかなり興味があり、技能パーツなどを巡る方もどうしてもいるんだとか。
さて、そういった鎌倉は大仏だけではありません。
鎌倉だって朝市をやるんですよ。
鎌倉市の腰越漁協の直売サロンで受け取る朝市は、第1、第3木曜日 10場合?12時だ。
12月収第3木曜日~3月収第1木曜日までおよび8月収休止だ。
にぎわうので早めに並んでおきましょう!
相模湾の腰越地方は、定置網漁獲で脂がのったマアジやイワシ、カマス辺り、多様な魚が獲れます。
また、「湘南しらす」を対象とした船びき網漁業や、ヒラメやサザエ、カワハギ辺りが獲れる刺網漁業もエネルギッシュだ。腰越漁港朝市それでは、人に奇抜で旨い旬の場魚をお届けしてくれるんで。
一際注目の商品は、スナック間隔で味わえる午前いずれアジフライだ!
フレッシュになった漁港で、究極フレッシュアジフライを頂けるんです。
真夜中に漁港を出た漁船が、夜明け前に水揚げ。
午前中に、アジやカマスをここでさばいてフライとして売るんです。販売開始は昼過ぎ1場合。
この日は大アジ200円、カマス150円でしたが、瞬間や捕れるお魚のがたいなんかでお値段は多少変動するそうです。
こういうアジフライのお味は、衣がさくさくで、内容はほくほく、ふわふらでなんとも言えないおいしさだ、
一枚のみならず、何枚も食べれてしまうくらいの美味しさです。http://xn--dckcxxf8aygwa4jrdp3h2a2446j.com/